テレクラは少数派?出会いツールとして確実に出会えるテレクラについて

HOME » 出会えた人の声 » テレクラは少数派?出会いツールとして確実に出会えるテレクラについて

テレクラは少数派?出会いツールとして確実に出会えるテレクラについて

・テレクラって少数派なの?
テレクラはある一定以上の年齢の人にとっては聞きなれた言葉かもしれませんが、最近ではテレクラって何?という方も少なくありません。
テレクラとはテレフォンクラブの事です。
テレフォンクラブは共通の電話番号にかけるとそこから各男性に転送され男性と女性とお話をすることが出来るサービスです。
男性はテレフォンクラブに出かけていき個室で待機をします。
カラオケボックスのような感じで1時間いくらというような感じで入室して女性からの電話を待つというシステムです。

最近は出会い系はアプリやメール、掲示板が主流になりテレクラを利用している人は少数派になってしまったようです。
しかしテレクラの良いところは何といっても実際に話をすることが出来る事です。
声を聞くこともできますし、実際メールなどと違う良さも電話にはありますね。
また電話で話が盛り上がるとじゃあ今から会う?というような運びになって行くこともあったりと、電話ならではの楽しみ方があるのです。

・まだまだアツイテレクラ
衰退傾向にあるテレクラですが、まだまだアツイのがテレクラです。
テレクラは最近進化系のツーショット版も出てきており、店舗に男性が足を運ぶことなく自宅で出来るテレクラも進化を遂げてきています。
また実際に話を出来るテレクラはやはりメールなどの文面だけのものと違い相手の表情などもつかみやすいので、より近い感じがします。
一定数の人が今でもテレクラを楽しんでいるようです。
しかしテレクラといえばサクラ。
サクラは確かに昔、昭和60年代頃からのテレクラはサクラがたくさんいました。
テレクラを利用するという事はサクラに当たる可能性はかなりありました。
しかし今出会い系やメールアプリなどが出てきましたのでテレクラのサクラの数も減少傾向にあります。

・女性からも密かに人気のテレクラ
実は女性からの人気があるテレクラ。
暇な時の話し相手として利用している人も多く、出会えるのはテレクラの方が確率が高いとウワサになっているともいわれています。
レディコミ等の女性向け雑誌に電話番号が載っていることもあり、また女性は電話代金もかかりませんので利用する人が一定数いるようです。
また出会える確率がメールや掲示板アプリよりも高いというウワサが広まり新たな利用者も増えてきているようです。
とはいってもやはりアプリや出会い系サイトの方が利用者が多いのは否めませんが、テレクラもひそかな人気が続いているようです。